トップページ > お知らせ > 「復興特別所得税」について

お知らせ

「復興特別所得税」について

「復興特別所得税」に関するお知らせ

 平成23年12月2日に「東日本大震災からの復興のための施策を実施するために必要 な財源の確保に関する特別措置法」(平成23年法律第117号)が公布されました。これにより預金・公共債の利子等に対し、平成25年1月1日から平成49年12月31日までの間、「復興特別所得税」として所得税に対し2.1%が付加されます。
            「復興特別所得税」課税後
(預金・定期積金等)
「復興特別所得税」課税後
(普通出資配当金)


平成24年12月31日まで


20%
(内訳)
国税15%
地方税 5%


20%
(内訳)
国税20%


平成25年1月1日
〜平成49年12月31日

20.315% ※1 
(内訳)
国税15.315%
地方税 5%


20.42% ※2
(内訳)
国税20.42%


※1 国税(復興特別所得税分) 15% × 2.1% = 0.315%
※2 国税(復興特別所得税分) 20% × 2.1% = 0.42%

※平成24年12月31日以前よりお預けいただいているご預金等につきましても、平成25年 1月1日以降にお支払する利息に対し、一律で復興特別所得税が課せられます。

「復興特別所得税」についての詳細は、財務省国税庁のホームページをご確認くださいますようお願いいたします。

なお、当組合の既成広告宣伝物等(チラシ・ポスター・説明書等)に、復興特別所得税 の説明がなされていないものがございますので、あらかじめご了承ください。